焼肉食べ放題でたくさん食べる方法

焼肉食べ放題でたくさん食べる色々な方法を紹介しているページです。

焼肉食べ放題のお店に行って思ったより食べれなかったという方も結構いらっしゃると思いますが、「大食い選手権」で優勝するような人はともかく、人間そう一度に限られた時間内にたくさん食べられるものではありません。

焼肉屋さんの方もお客さんにはもちろん喜んでいただきたいものの、やはり商売なので赤字にならないようにいろんな仕掛けや工夫をこらしています。

このページでは、大好きな焼肉を時間内に思う存分に食べられるようにコンディションの整え方から食べ方の注意点やポイントなどについて詳しく紹介しています。

焼肉食べ放題の前に気を付けること

食事を抜くのはかえって逆効果

焼肉食べ放題のお店に行く前にたくさん食べたいからと言って食事を何食も抜く方がいらっしゃいますが、それは多くの人が陥りやすい全くの勘違いです。

食事を抜いて長時間胃を空にしておくと胃が収縮してかえってたくさん食べられなくなってしまうという逆効果を招いてしまいます。

全く何も口にしないのではなく、ある程度軽く食べておいた方が胃液が分泌されやすく、その方が結果的により多くの量の焼肉を食べることができます。

服装はゆったりと、朝、昼の食事は軽めに

夕食で焼肉食べ放題を利用する場合は、あまり頑張りすぎないで朝食や昼食は普段よりも軽めに済ませくという程度に留めておいた方がよいと思います。

朝から全く何も食べないでおくと最初の方では空腹のあまりバクバクいきますが、短時間でお腹が急速に膨らんで満腹になり、胃にも負担がかかりますので避けたほうがよいでしょう。

焼肉食べ放題に行くときの服装もお腹を締め付けるようなものではなく、ゆったりとした服装で行くようにしましょう。

焼肉食べ放題の時に気を付けること

焼肉食べ放題でたくさん食べるための食べ方のコツや注意点、ドリンクの飲み方についていくつか紹介したいと思います。

食べ方の心得

焼肉食べ放題でたくさん食べるにはやはりちょっとした食べ方のコツや立ち居振る舞いなどをマスターしてるかどうかにかかってきます。

 味付けの薄い焼肉から食べていく

最初からカルビなどのような味付けの濃い焼肉から食べだすと、味に飽きがきて舌も疲れてきます。

ですから最初はタン塩のような味の薄い焼肉から食べ始めるとよいでしょう。

焼肉食べ放題ではタン塩から始めてロース肉、ホルモン、カルビという流れで食べていくのが理想のようです。

 一度にたくさん注文しない

一度にたくさん注文してたくさんのお皿を持ってくると、それが視覚的に脳に働きかけて満腹になったと思わせてしまうそうです。

今すぐに食べるお皿だけを持ってきて少しづつこなしていくのがたくさん食べるための基本テクです。

 食べ終わったお皿はすぐに片づけてもらう

食べ終わったお皿がたくさん積んであると自分がどれだけ食べたのかが否が応でもわかり、食べるのに心理的なブレーキがかかってしまいます。

食べた端からこまめにどんどんお皿を片付けていってもらうように遠慮せずに店員さんにお願いするようにしましょう。

 ご飯類はできるだけ控えめに

焼肉食べ放題ではお店によっては定番料理のクッパやビビンバなども提供しているお店もありますが、ご飯ものはお腹にどっしりと溜まっていくので焼肉をできるだけたくさん召し上がりたいならここはなるべく注文しないようにした方がよいです。

ただどうしても食べたいという時は一人前を何人かで注文して小皿で取り分けて食べるようになるべくたくさん食べないよう工夫しましょう。

 つけダレの味を色々と変えてみる

食べ放題プランのある焼肉屋さんでは、タレが濃いと飽きのくるのが早くなるのでタレの味付けを濃くしているお店もあるそうです。

もみダレのように最初からお肉にタレを漬け込んでいるお肉は仕方ないですが、お肉をタレにつけて食べるつけダレで食べる時は醤油や塩だれ、ポン酢ダレと色々と味を変えて食べてみるのも飽きが来ないための一つの手です。

飲み方の心得

焼肉食べ放題でたくさん食べるにはドリンクの飲み方もポイントになってきます。

 ビールはジョッキではなく瓶で飲む

普通の飲み会ではとりあえず生ビールをジョッキで乾杯というパターンが多いと思いますが、焼肉の食べ放題でたくさん食べるのを主眼としているならここはあえてジョッキではなく、瓶ビールで少しずつ飲んだ方がお腹が一気に膨らむ心配はなさそうです。

 炭酸類の飲み物は控える

先ほど述べたビールも含む炭酸系のドリンクはお腹を膨らませるのであまり飲まないようにした方がよいでしょう。

食べ放題で飲むならウーロン茶などのさっぱりしたお茶類がおススメです。

焼肉食べ放題でたくさん食べる方法のまとめ

焼肉食べ放題でたくさん食べる方法をまとめると大体以下の通りになります。

 食べる前の心得

食事を何食も抜いて臨むとかえって食べられなくなるので食事を抜かずに軽めの食事をすませておき、お腹を圧迫しないゆったりとした服装で出かけること。

 食べ方の心得

一度にたくさん注文せずに今すぐ食べたいものだけを注文する。

・食べ終わったらすぐにお皿をかたずけてもらう

味付けの薄い焼肉から食べていくようにする。(タン塩⇒ロース⇒ホルモン系⇒カルビが理想のパターン)

ご飯類はお腹にすっしりとくるのでできれば手をつけないようにする。

・飽きがこないように焼肉のつけダレをいろいろと変えてみるなどの食べる工夫を忘れずに。

 飲み方の心得

・ビールはジョッキでなく、あえて瓶で飲むようにする。

・ビールも含む炭酸系のドリンクはできるだけ飲まないようにする。

・焼肉食べ放題ではウーロン茶などのあっさりしたお茶系の飲み物がおススメ

通販でお取り寄せして、お家でもガッツリ食べれる亀山社中の焼肉をぜひご賞味くださいませ!

注文リンク

よろしければ関連記事も☺

焼肉の上手な焼き方

焼肉番長で一目置かれるには

牛ホルモンの部位

焼肉を100倍楽しむ極意 亀山社中焼肉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です