バーベキュー食材のおすすめリスト

網の上にのったバーベキュー食材のおすすめの画像

バーベキュー食材のおすすめを詳しくこのページでは紹介しています。

特にバーベキュー初心者の方は使う食材に何をそろえればいいのか、迷われる方も少なくないと思います。

誰でも知っている肉や野菜の定番物をはじめ、それ以外でも人気のバーベキュー食材がたくさんありますので、それらのおすすめの食材もリスト形式で詳しく紹介させていただいております。

バーベキューの肉類のおすすめ・定番モノ

バーベキューをやったことのない人でも、真っ先に思い浮かぶのが焼肉だと思うのですが、それだけにバーベキューに肉類はやはりはずせません。

バーベキュー食材
調理や食べ方のポイント
牛肉 焼き肉といえば牛肉というくらいなので
バーベキューの肉類ではコア
になる部分です。バーベキューでは別途タレを用意してつけダレで味わう以外にも亀山社中の焼肉のようにあらかじめ
特製ダレの付いたもの
をそのまま焼いて食べるのもお手軽で便利です。ステーキ肉は塩コショウの味付けが基本です。
豚肉 豚肉も牛肉同様、バーベキューの肉類の定番中の定番です。ロースや肩ロースの部位でもいけますが、肉たたきで叩いたりフォークで刺すなどの柔らかくする下ごしらえに割と手間がかかり、火の通りが心配です。バーベキューの食材としては三枚肉の骨付きのスペアリブの部位がおすすめです。
鶏肉 鶏肉は串に刺して焼き鳥にしたり丸ごと焼いたりと色々な調理ができます。
ウインナー 子供さんと一緒にバーベキューをする際にはずせない一品です。焼きすぎに注意しましょう。ブラジルのリングイッサのソーセージは見た目、インパクトがあって受けそうです。

バーベキューの魚介類の食材のおすすめ・定番モノ

バーベキューというとどうしても焼肉が中心になりがちですが、最近では魚介類をメインにした海鮮バーベキューも人気があります。

バーベキュー食材
調理や食べ方のポイント
魚類 魚類ではバーベキューの食材としては鮭やサンマ、ブリなどがおすすめです。特にサンマは旬の9月下旬~10月下旬の時期に食べると脂がのっていてとってもおいしいですよ。そのまま焼く以外にも野菜と一緒にホイル焼きなどでの調理もいいですし、魚の干物もバーベキューだと美味しさがより一層増すのでおすすめです。
エビ エビはバーベキュー、特に海鮮モノを主体にやるバーベキューでは定番です。塩コショウして殻ごと焼くと香ばしくてとてもおいしいです。
イカ 丸ごと焼く際ははらわたと軟骨を抜いて下処理することをお忘れなく。
ホタテ ホタテの肉に醤油を垂らしてからバターと一緒に殻ごと焼いて味わうのがおすすめです。
カキ ホタテ同様、殻ごと焼いて、醤油かポン酢をかけて食べるのがおすすめです。

バーベキューの野菜・キノコ類のおすすめ・定番モノ

バーベキューでは焼肉が主役で野菜やキノコ類などは脇役になりがちですが、それでも野菜やキノコ類を豊富にそろえれるか、うまく調理できるか、それによってバーベキューの満足度も随分と違ってきます。

バーベキュー食材
調理や食べ方のポイント
玉ねぎ 玉ねぎはバーベキュー野菜の定番で焼くと甘みが増す人気の食材です。スライスして焼いてもいいですし、丸ごと焼いても食べれます。
ニンジン ニンジンが嫌いな人もいるようですが、ニンジンもタマネギ同様、焼けば甘くなります。火の通りにくい食材なので1センチ程度に薄めにスライスした方がよいでしょう。
キャベツ 焼きすぎて焦がさないように注意しましょう。
ナス 時間がたつと変色しやすいのでバーベキューの当日に現場でカットする方がいいです。
とうもろこし バーベキューの炭火では火力が一定しないのでよっぽどうまく焼かないととうもろこしを焼いても生焼けの部分が出てきたりします。なので焼く前にあらかじめトウモロコシを蒸すか、茹でるかの下処理をしておいた方がよいでしょう。ある程度焼きあがってきたら醤油を少し垂らしてからまた少しだけ焼きます。
ピーマン バーベキューで焼く場合は丸ごと焼いて食べるのがおすすめです。少々焦げても膨らんでくるまで焼くとジューシーに仕上がります。
アスパラ 表面にオリーブオイルを塗って塩コショウして焼きます。
じゃがいも アルミホイルに包んでホイル焼きにするとほくほくに焼き上がります。
さつまいも じゃがいも同様、アルミホイルに包んで炭に入れて焼くと、石焼き芋の状態になって甘くてとておいしく焼き上がります。
ししとう 醤油をかけてもいいですし、焼肉タレで食べても美味しくいただけます。
しいたけ しいたけの傘を下にして塩をふって焼き、汁が出てきたら食べごろです。
エリンギ 適度な大きさに割いてから軽く焼きます。
ニンニク そのまま焼いて塩を少々かけると美味しくいただけます。口臭対策はしっかりとしておいた方がいいです。

バーベキュー食材のその他のおすすめ・定番モノ

バーベキューでは肉や野菜の他にも焼きおにぎりやフルーツなどの
サイドメニューの食材も充実させるのもポイントです。

バーベキュー食材
調理や食べ方のポイント
焼きおにぎり ご飯が暖かい状態のおにぎりをそのまま焼くとボロボロになっしまうのでおにぎりのご飯が十分に冷めてから焼き始めるようにします。醤油はある程度焼けてきてから少しだけ塗ります。冷凍食品のおにぎりだとわざわざ握らなくてもよくそのまま焼いて食べれるのでお手軽で便利です。
フルーツ類 「バーベキューで使える変わり種の食材」にもあるように、バナナやリンゴをバーベキューで焼くとより一層甘みが増して美味しくいただけます。
マシュマロ マシュマロは焼くと中がトロトロになって甘味がより一層増して美味しくなるのでバーベキューでも人気があり、定番の食材になっています。


よろしければ関連記事も☺

亀山社中焼肉がバーベキューで人気の理由

海鮮バーベキューのおススメ食材とレシピ

バーベキューで使える変わり種の食材

バーベキューの肉を美味しく下ごしらえする方法

バーベキューの野菜やキノコ類の下準備

バーベキューのコツとノウハウ 亀山社中焼肉